九国生に伝えたい!【H30】⑭

合格を掴んだ先輩が成功の秘訣を伝授!

今回紹介するのは韓国に短期留学をしていた女子生徒です。現地では緊張したけれど頑張って自分のハングルを話したらうまく通じて、それが自信になりました。

大学に進学したらもう一度韓国に留学しようと考えています。今度は長い期間の留学にするつもりだそうです。身に付けた自信が行動力にもつながったようです。

何が人生のきっかけになるかわかりませんね。

 


韓国の姉妹校、培花女子高校に行った時の先輩。


日本ではできない交流と経験ができました。

橋本里沙子さん(若松中)
福岡大学(人文・東アジア)に合格!

「将来は日韓交流に貢献できる仕事をします」

 

橋本さんは自身の言語力を伸ばすことに力を入れてきました。それはもともと興味をもっていた韓国語だけでなく、国際社会で使うことが多い英語も同じです。

福岡大学を受験するためにも英語は必要でしたが、実は苦手科目だったそうです。それでも苦手から逃げ出さずに学習を続けられたのは、あの「自信」があったから。

自分と同じように英語が苦手な後輩に伝えたいのは、とにかく受験まで英単語をやってくださいということ。嫌なことから逃げた先にやりたいことはありません。

 

《過去のシリーズはこちら》

1.倉野さん  2.荒井くん  3.原くん  4.山下さん  5.平河さん  6.山本くん  7.植木さん  8.権藤さん  9.岩本くん  10.木森さん  11.伊藤くん  12.武丸さん  13.秋葉くん