九国生に伝えたい!①

今年も九国に少しずつ合格通知が届いています。

大学からのものが多いですが、専門学校や就職先からの合格通知もあります。九国では生徒が希望する進路の実現を後押ししています。

そうした合格者の中から何人かに、後輩へのメッセージを書いてもらいました。これが九国恒例の「九国生に伝えたい!」シリーズです。

今年度の初回は特別に2名の登場です。

 


まずは男子生徒。岡村先生がインタビュー中。


彼は今年の体育祭実行委員長を務めました。


もう一人は女子生徒。メッセージを作成中。


これは咲橘祭での様子。左の生徒です。

小野雅子さん(日新館中)。北九州市職に合格!
垣添雅仁くん(守恒中)。福岡市職に合格!


小野さん「北九州を楽しい街にしたいです」
垣添くん「福岡の港湾の仕事がしたいです」

 

小野さんは入学時から公務員希望でした。誰かのために働きたかったのだとか。現役高校生ではなかなか受からない狭き門をこじ開けました。

垣添くんは九国の生徒会に入っていました。多忙な中、きっちりと計画を立てて試験勉強と両立させ、こちらも高倍率を勝ち抜きました。

九国生が現役で市職員に合格したのは2年連続です。大学進学だけが成功した人生ではありません。九国では生徒の多様な選択を尊重し、進路実現を応援します。